株式会社スガノ

sugano group

新築住宅をご計画のお客さまへ

住宅瑕疵保険のご紹介

「長期優良住宅」に必要な条件

そもそも「住宅瑕疵担保責任」って何?

住宅瑕疵保険履行法により、平成21年10月1日から新築住宅の請負業者や売主(住宅事業者)には、 瑕疵担保責任を確実に履行するための資力確保措置(保険加入または保険金の供託)が義務化されています。

住宅瑕疵保険の内容

引き渡しを受けた新築住宅に、万が一後日、欠陥が見つかった場合に、その欠陥を補修する費用をお支払いする 保険です。もちろん請負業者が倒産などの場合も適用されます。

住宅瑕疵保険の対象(範囲)と期間

構造耐力上主要な部分及び雨水の浸入防止を防止する部分に関して10年間の保険対象となります。

瑕疵保険のしくみ
木造(在来軸組工法)の戸建て住宅の例
鉄筋コンクリート造(壁式構造)の共同住宅の例
構造耐力上主要な部分・雨水の浸入を防止する部分

住宅瑕疵保険の内容

個々の住宅について保険契約を締結し、瑕疵の損害が発生した場合に保険金が支払われます。保険加入は工事を請け負った業者が加入します。

万が一請負業者が倒産など、補修等が行えない場合は発注者・買主は保険法人に対し、瑕疵の補修などにかかわる費用(保険金)を 請求することができます。

鉄筋コンクリート造(壁式構造)の共同住宅の例
住宅瑕疵保険の内容
ページのトップに戻る

ホームスガノについて業務内容採用情報お問い合わせ個人情報の取扱いについてサイトマップ

Copyright(c) SUGANO,INC. All Rights Reserved

株式会社スガノ 〒732-0802 広島市南区大州1丁目9-22 TEL:082-282-1411